簡単!パソコン修理品梱包方法

トップページ

簡単!パソコン修理品の梱包方法

 誰でも出来る梱包の仕方
面倒な方は有料で宅配業者に全てお任せにも出来ますが、
ノート用で約600円、デスクトップだと1200円くらいします、
出来ればご自分で梱包した方が安く済みますね!
自分で梱包したいけどどうやっていいか分からない方、ぜひ参考にしてください!

◇◇ 1.まず箱を調達します。 ◇◇

家にある箱やスーパーに無料である箱などを活用しましょう。

箱はパソコンのサイズぎりぎりの箱はやめましょう、
ノートパソコンであれば高さは最低15cmは欲しいところです、
パソコンを置いたときに前後左右に3cmくらい余裕があれば良いと思います。

まずは箱の裏になる部分を閉じましょう
(閉じてある場合は2へ)
テープが貼りずらい場合は下のように仮止めすると作業しやすいでしょう。

裏の仮止め

裏にテープ

しっかり圧着

テープを貼った後は指先や爪を使ってしっかり圧着させましょう。
※手や指などを切らないように!!

下のように両サイドも補強しましょう。

横も補強

これで裏は完成です。

裏は完成

◇◇ 2.底に梱包材を敷きます ◇◇
今回は新聞紙を利用しました、新聞紙が無い場合は古い雑誌、
コンビニやスーパーなどでフリーペーパーを貰ってきましょう。

見開きで6枚使うと下のようになります。

底に梱包材を入れる

◇◇ 3.ノートパソコンを置きます ◇◇ 
今回は丁度修理を終え、これから旅立つ千葉県のジェニファー(パソコン名)に
勝手に許可無くモデルになっていただきました、なかなかかわいいPCですね(^^)

パソコンを置いてからACアダプタなどの付属品ですが、
上に置いても問題は無いと思います、ただインフォムの場合は大抵の場合、
横か下の梱包材の中に入れます、
もしも上から圧力がかかった場合、平面だと負担が少ないですが、
ACアダプタがあるとその部分に負担がかかりますので、
そこは液晶パネルですし・・・・一応そんな所まで気を遣ってます。

パソコンを置いた画像

ACアダプター等の付属品を入れ、回りに少し固くねじった新聞紙を入れます。
ACアダプター・リカバリCD(あれば)は必ず入れてください。

回りにも敷き詰める

さらに上に梱包材を入れます、今回はかなり上に余裕がある箱なので
見開き6枚入れてもこの余裕(汗)

6枚いれた画像

しかもアップにするとまる子が!!(どうでもいい)

画像のアップ

さらに6枚入れました。

梱包閉じる前

◇◇ 4.最後に箱を閉じて出来上がり ◇◇

閉じる前に手書きのお手紙なんて添えてくれると大変喜びます。
手書きって良いですよね、私は毎日の様に手書きのお手紙を 頂いて
(特に女性が多い)ますのでとても幸せです。
昔、毎日貰っていたラブレターを思い出します(嘘です)

梱包終了

◇◇ これで安心梱包の出来上がりです! ◇◇
ポイントは詰めすぎないけど動かしてパソコンが揺れないくらい。
うーん梱包もなかなか奥が深いですねー。

 

安いパソコン修理の札幌119の修理ブログ

毎日更新中

ぜひお問い合わせください!!

どんなことでもまずはお問合せください。
すぐにお返事いたします!